4人の子どもがいても離婚を選択した3つの理由

私が、一番心が苦しくなるときは自分にウソをついているとき です。

 

今、心が苦しいと感じている方いますか?

 

今の気持ちは、本当の気持ち?

その言葉は、心からの言葉?

その行動は、魂からワクワクする?

 

一つでも、NO!があったら、心が苦しくなってきます。

 

私の離婚の原因は、この3つでした。

 

結婚生活が、上記質問の全てにおいて、「NO!」でした。

自分の気持ちにウソをついて生活することが苦痛で仕方ありませんでした。

そして、そんな自分も嫌いになっていきました。

全てが突然に「NO!」になった訳ではないけど、

「YES!」になるよう努力もしてみたけど、やっぱりだめで、

私はこれ以上は自分の気持ちにウソはつけず、

そして、心の苦しさから解放されたくて離婚を選択しました。

 

 

でも、その選択の裏には、たくさんの葛藤とたくさんの涙もありました。

やっぱり一番の葛藤は子どものこと。

子どものことを考えたら、我慢するべき? これは、多くのひとにも言われました。

 

子どもが4人もいるのに??

子どもの将来のことを考えているの?

子どもがかわいそう。。

 

じゃあ、そのために我慢し続ける?

そしたら、子どもは幸せ?

私の出した答えは、 「自分の気持ちに正直に生きること」

 

私が幸せに生きる!
そんな母親の背中を見せることが子どもの幸せとなる。

そう信じて。

 

心が解放された今は、毎日笑顔で子どもたちと楽しく生活しています。

自分の気持ちに正直に生きるって、時にはとても勇気のいることかもしれません。

でも私は、自分にウソをついて、

心が苦しいまま人生が終わっちゃうなんて、

 

絶対ヤダ!!!!

 

 

だから、自分が幸せになる選択をしたのです。

 

今、心が苦しい方は、自分の本当の気持ちにウソをついていませんか?

 

自分の気持ちに嘘ついて、
我慢している人がいたら、その理由は何ですか?

 

人のため?
人の評価のため?
自分のため?
自分を守るため?

 

そんな自分とじっくり向き合ってみてください。

本当はどうしたいのか、考えてみてください。

 

 

どうしたいのかわかったら、 そこに向けて、少しずつ行動してみてください。

少しの勇気できっとステキに変わります。

 

 

私はそんなあなたをいつでも応援していますし、
唯一の味方でありたいです。