ママ友との付き合いに疲れる原因は?

今日は、「人に疲れる」原因についてお話ししたいと思います。

人に会うのは嫌いじゃないけど、特にママ友と会って帰ってくるとぐったり。。。

だから出来るだけ会いたくないなぁ。

そんなママ、意外と多いのではないでしょうか。

 

 

人に会うのが疲れる原因は何だと思いますか??

 

それは、自分が
「はっきりと自己主張をしない(できない)」からです。

 

人付き合いで疲れてしまう方は、
自己主張が苦手で、誰にでも意見を合わせようとします。

 

家族以外の人にはなかなか言いたいことを言えない。

腹が立つことがあっても笑顔でいたり。

常に相手に合わせようとするから、気が休まらずぐったり。。。

 

 

自己主張できない大きな原因は、「幼少期の親との関係性」が大きいのです。

・「人に対する安心感」が得られなかった場合

・「間違った観念」を植え付けられてきた場合 等

(間違った観念の例)

・わがままを言ってはいけません!→自分の意見を言うと怒られる→意見を言わなくなる

・そんなことで泣かないの!→感情表現をすると怒られる→感情を表現しなくなる

・こんな点数取って!→能力の低い人は愛されない→本当の自分を隠すようになる

・自分でやりなさい!→お願いすると嫌がられる→人に助けを求めなくなる

 

たくさんある中の一つの例えですが、このような固定観念を
幼少期から植え付けられていると自己主張が出来にくい
大人になってしまいます。

 

自己主張を出来ない人は、感情をため込んでしまい
吐き出せずにストレスとなってしまいます。

 

このようなことから、 「人に疲れる」 に繋がるのです。

 

特定のママ友と会うと疲れる・・・

それは特に、その方といると
自己主張出来ずに、ストレスがたまるからです。

 

 

 

幼少期からの親との関係性が原因だとしても、
過去には戻れないし。。

 

 

できれば、どんなママ友といたって、
自己主張をちゃんと出来て、楽しい関係を築けたらいいなって
思いますよね。

 

 

???では、どうしたらいいの???

ということで、
次回は、「人に疲れる」の対処法について書きたいと思います。